ニュースリリース

「第53回 地盤工学研究発表会」技術展示コーナーに出展

お知らせ
2018.07.20

「第53回 地盤工学研究発表会」技術展示コーナーに出展します。
発表会にご参加の際は、是非足をお運びください。

■開催日時:7月24日(火)9:00〜18:00
      7月25日(水)9:00〜16:30
      7月26日(木)9:00〜15:00

■開催場所:サンポートホール高松 1階

■主催:公益財団法人 地盤工学会

■出展工法
 ・のり面構造物長寿命化技術
 ・老朽化した吹付のり面の補修・補強:ニューレスプ工法
 ・吹付受圧板工法「FSCパネル」
 ・高品質の可塑性グラウトで空洞充填:パフェグラウト工法
 ・長い浸透注入区間で地盤を改良:Newスリーブ注入工法
 ・大容量・急速施工の液状化対策注入工法:エキスパッカ-N工法
 ・スラグ系懸濁型地盤注入材:MXグラウト
 ・浸透性に優れた地盤注入材:極超微粒子セメント

関連リンク

公式サイト