ニュースリリース

ジオファイバー工法がNETIS準推奨技術に選定されました

技術情報
2016.05.16

ジオファイバー工法が、NETISの有用な新技術として平成28年度の準推奨技術に選定されました。


●ジオファイバー工法は、砂質土と連続繊維を均質に混合した連続繊維補強土を用いた工法です。

連続繊維補強土は全面緑化が可能なセメントを用いない補強土であり、侵食や風化防止、浅い表層崩壊、植生工だけでは不安定なのり面等に適用できます。

構造物の修景と植生環境づくりを目的としている箇所にも高い効果が得られ、清水寺の修景等、文化財での採用が増えています。

関連リンク

ジオファイバー工法

公共工事における新技術の活用(国土交通省)