企業情報

社長ご挨拶

日特建設は、1947年(昭和22年)、ダムの基礎処理を創業工種として始まり70有余年、環境防災、維持補修、都市再生分野の専門工事に特化した地質に強い施工会社として評価をいただいております。

昨今、日本では地震や台風・豪雨などによる甚大な災害が頻発しており、建設業界には国土強靭化、および減災化への対応が求められております。また、地球規模で見ても気候変動の要因とされる温暖化対策のためのエネルギー変換とCO2削減や環境汚染対策のための産業廃棄物抑制や脱プラスチックなど喫緊の課題が山積しております。

その中で弊社は2020年度より新たな中期経営計画をスタートさせております。これらの様々な課題解決のための新技術・施工の自動化・省力化などに向けた研究開発、事業拡大のため、協力業者を含めた技術者の確保と育成、働き方改革を推し進めるための生産性の向上、ICT技術を活用した業務効率化にも取り組んでまいります。

弊社は、経営理念「基礎工事における総合的な技術力と効率的な経営で、安全安心な国土造りに貢献する会社」のもと、建設業を営む会社として社会的な責任を果たしていく中で、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。


代表取締役社長 和田康夫

代表取締役社長 和田康夫

代表取締役社長 和田康夫