ISO活動

ISO Activity

品質方針

『日特ブランド』と誇れる品質の確保を実現するために、品質管理システムの要求事項に適合し、その実効性の維持に努めるとともに、常に顧客満足の向上を追求すること。

2023年4月1日 日特建設株式会社
代表取締役社長 和田康夫

環境方針

日特建設は、広く社会に貢献するため、 ・使命(Mission) 安全・安心な国土造りに貢献する会社 ・価値観(Value) 基礎工事における総合技術力と効率的な経営 ・あるべき姿(Vision) 信頼される技術力に培われた、環境・防災工事を主力とした基礎工事のエキスパートを経営理念に掲げている。

技術開発本部は、この経営理念に基づき、限りある資源の有効活用と環境への負荷低減のため、資源循環社会の構築に向けた研究・開発の推進を図るとともに、その最適環境の創造を図るなど、地球環境の保全に取組み広く社会に貢献するため、下記の事項を業務活動の指針と定める。

  1. 技術開発本部は、地球環境の保全活動を事業活動の一つと位置付ける。地球環境への負荷低減を目指し、環境マネジメントシステムの改善を図るとともに継続的向上に努める。
  2. 限りある資源の有効利用と環境への負荷低減に向けた資源循環社会の形成に向けた効果的な研究・開発の推進を図る。
  3. 廃棄物量低減、リサイクル率向上、省資源、省エネルギー、生態系保全、景観保全、環境保全型商品利用の促進、気候変動への適応などを目指した活動を推進する。
  4. 環境関連の法規制、協定書、顧客及び業界の要求事項を遵守し、環境保全に関する社会的責務を積極的に果たす。
  5. 技術開発本部の要員への環境教育を実施し、環境保全意識の向上に努める。
  6. 顧客及び地域社会との協調を図るため、必要に応じ環境方針及び環境保全活動の実施状況を公開する。

2023年4月1日
日特建設株式会社
技術開発本部長  菅 浩一

ISO取得状況

マネジメントシステム 品質: ISO9001 環境: ISO14001
取得部署 本店
札幌支店
東北支店
東京支店
北陸支店
名古屋支店
大阪支店
広島支店
九州支店
直轄グラウト部
海外事業部
技術開発本部
適用規格 ISO9001:2015 JIS Q 14001:2015, ISO14001:2015
登録日 1998年7月27日 2000年3月24日
有効期限 2025年7月26日 2024年3月23日
登録範囲 土木工事の設計及び施工 環境、防災、都市再生、維持管理関連の建造物及び施工方法等に関する研究・開発及び品質試験