知識と経験を積んで、
法面のエキスパートに。
東京支店 工事部
生命環境科学科卒
2016年入社

日特建設に入社をきめた理由を教えてください。

様々な独自工法に魅力を感じた。

日特建設を知ったのは、当社で働く大学OBから、とても達成感のある仕事であると聞き興味を持ったことがきっかけでした。当社の説明会では実際に現場に出て活躍している先輩社員の話を聞き、やりがいや熱心さを見て、私もこんな風に働きたいと強く感じました。また、私は学生時代に環境について学んでいたため、環境に配慮した仕事に関われることというところもポイントにして、就職活動を行っていました。当社は様々な特殊工法が魅力的であり、その中でも環境を配慮しつつ、法面の保護もできるジオファイバー工法は、私のイメージしていた環境に配慮した仕事であると思い、日特建設を選びました。

仕事内容を教えてください。

主に法面の施工管理に携わっています。

私は、入社から主に既設モルタル面の補修・補強工事(ニューレスプ工法)や、法面保護(ジオファイバー工法)工事など、主に法面の現場を管理してきました。現在は道路法面保護工事として、ニューレスプ工法の施工を行っています。業務内容として、施工に使用する材料や機械の手配、施工中の安全管理、出来形・品質管理、元請けさんや協力業者との打ち合わせなどを行っています。日特建設の代表として施工を行っているため、責任の大きな仕事ではありますが、日々上司や作業員さんに教えてもらい勉強しながら仕事に取り組んでいます。この仕事は、自分の仕事の結果が目に見えて残るということと、自分が仕事をすることによって地震対策や土砂崩れ防止などの人のために仕事をすることができるというところに魅力を感じています。

休日の過ごし方は?

様々な土地に行って楽しんでいます。

私は、東京支店管轄であるため関東圏のいろいろな都道府県に行きます。なので、現場で行った土地の観光や、食べ物を食べたりしてリフレッシュしています。また、私はサッカーの社会人チームにも所属しているため、予定が合えば顔を出してスポーツ活動にも取り組んでいます。

これからの目標、将来の夢を教えてください。

法面のエキスパート

これからの目標として、様々な現場を経験し、知識と経験を積んで法面のエキスパートとして日特建設で活躍できるようになりたいです。日特建設に興味がある方は、文系だから、土木は専攻していないからといった考え方をせずに、専攻していなくても研修や勉強会で知識や業務について会社に入ってからでも補っていけます。なので、幅広い視野をもって柔軟に就職活動に取り組んでいただけたらと思います。

PAGETOP