技術情報

環境

地球環境を守るため、「生態系との共生」や「環境破壊を防止」する技術を提案しています。


21世紀を迎え、自然環境の破壊や消滅、騒音・振動、土壌汚染、水質汚染など、様々な環境問題が発生しています。建設技術者にとって、住民の生活環境や自然環境の保全修復技術の習得は、今後さらに重要視されると考えられます。日特建設では、緑や生態系の回復、汚染された河川水の浄化、破壊された景観の回復、建設副産物や発生土の抑制など、自然環境との調和を図りながら環境にやさしい環境保全型技術の開発・推進に積極的に取り組んでいます。

たとえば・・・
>>法面の安定および植生環境の維持

項目名

■法面工事 ジオファイバー工法 環境緑化
■最終処分場構築 廃棄物最終処分場基礎造成工
■地盤改良 MUDIX工法 発生土の有効利用
■岩盤斜面の防災工事 ジョインロック工法 岩盤の景観維持
■山留め式擁壁工事 親杭パネル壁工法 切り土・残土の発生抑制
■緑化工事 ネッコチップ工法 発生土/伐採木の有効利用
■河川工事 ジオファイバー工法 河川環境の改善
■発生土/伐採木の有効利用 ネッコチップ工法
カエルドグリーン工法
MUDIX工法