ニュースリリース

L-スピンコラム工法がNETISに登録されました

技術情報
2017.07.14

国土交通省が運用している「公共工事等における新技術活用システム(NETIS)」に、
L-スピンコラム工法が登録されました。

L-スピンコラム工法 NETIS登録番号:KT-170026-A

L-スピンコラム工法は、地中拡翼型の高圧噴射併用機械撹拌工法で、
ラップ施工や、既存工法では困難であった斜め施工が可能です。